mayunowaスキンケア シリーズ

施術で使用するmayunoWaは、肌との親和性のとても高い天然素材シルクと医学的にも健康の鍵を握ると注目されている乳酸菌生産物質に着目し、肌の潤う力と免疫力を最大限に引き出す新時代のスキンケアシリーズです。原料調達や製造過程にもこだわり、※キャリーオーバー成分を含め完全に添加物や防腐剤は入っておらず、肌機能の本来の力を引き出します。
肌のバリア機能の要である「角質層の育成」と、自ら潤える肌を取り戻すために鍵となる「肌常在菌を育む」ことのできるのは、医療研究の培養素材として開発された、シルク本来の力を発揮する「高分子シルク」だから叶えられます。
※キャリーオーバー成分とは、エキスを抽出する際に使用したり、原料を安定させる目的で配合される成分
(アルコール、安定剤、酸化防止剤、防腐剤など。製品中には微量であるためその効果が発揮されないと法律によって表示を免除されている添加物ですが実際にはそれらの物質が起因となって肌に反応が出ることもあります。)

【mayunowaのシルクは肌表面の常在菌の多様性を育みます】
・医療研究用の培養素材として開発されたものです
・生産量が1%以下という希少な純国産の繭から作られます
・繭には加熱乾燥、防腐処理はおこなわれません
・製造工程は、常温でおこなわれ、強酸や強アルカリは一切使われません
・シルクは天然の素材であり食べること、そして人体に埋め込むことができるものです

⇒フェイシャルケアのご予約・お問い合わせ