スキンケアで花粉症対策??

綺麗は気持ちいいを感じること

港区・麻布十番・六本木

某ヨーロッパシェアNO.1エステティックブランド

2年連続MVP受賞経験 エステティシャンによる

完全プライベートサロン

38beauty esthetic の美晴(みはる)です

心地いいゆらぎのオールハンドテクニックにより深部から老廃物を取り除き、流れる続けるカラダがますます魅力的あなたへ…

美ラインボディ・うる肌作りはお任せください♡

そろそろ花粉症の季節がやってきますね。

毎年この季節になるとクシャミに目のかゆみに・・・

とても辛いですよね。泣

最近のトレンドとして

//アレルギーは腸内フローラを整えて和らげる//

ということを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?


私たちの腸管には、500種類以上、約100兆個の腸内細菌が棲んでいると言われています。

その多様な菌は種類ごとにまとまっており、腸の壁にビッシリと生息しています。

それがまるでお花畑のようであることから、腸管のに棲む菌たちを

腸内フローラ

と呼びます。

フローラは腸内だけでなく私たちのお肌にも存在しています。

肌フローラ

このバランスが整っていてで安定な状態であることがお肌のみならず体の健康も保たれやすくなるのです。

健康とは免疫力が高い状態です。

そして免疫の要といえば腸。

さらには免疫の要はお肌にあります!!!

なぜ腸とお肌の関係があるのでしょうか?

腸と皮膚は見えない内側と見えている外側、全く別の場所のようなイメージですが以前お話した”ちくわの構造”のように、腸も体の外側。

最新の研究ではお肌のフローラを整えることで腸のフローラにも影響があると言われています。

お肌は、外界との境目の場所。

目に見えることとのできるお肌、そして直接触れることのできるお肌。

お肌の免疫力をあげることで花粉症などのアレルギーを和らげることに繋がるのです。

✨大切なポイント✨

⭐︎菌たちが住みやすい環境を作ること。

⭐︎素早く菌が心地よく戻りたくなるお肌にしてあげること。

菌の中には善玉菌のグループがありその菌たちは代謝物を作り私たちの健康を守ってくれています。

しかし、ストレスが多く腸内やお肌の上の菌がバランスを崩していると、その大切な代謝物を作り出すことができないのです💦

そのようなバランスを崩した状態で、乳酸菌を取り入れても、菌たちが元気に働ける環境が整っていないため、悲しいことになかなかその効果を発揮することができないのです。

そこで効果を発揮してくれるのが

乳酸菌生産物質。「はぐみフローラ」

自分で作ることが難しいのであれば、代謝物そのものを直接取り入れてしまいましょう!!という考え方です。

100%原液の海洋性ミネラルと16種類36株のエリート乳酸菌を腸内と同じ環境で共棲培養しています!

お肌に一滴・そしてお口の中に一滴♡

肌と腸内の菌が情報交換を行い連動し合い、免疫力や美肌力をダブルでサポートしてくれます^ – ^

お口に入れられるものをお肌に塗ることができる❣️

それは常在菌のことを本気で考えた証です♡

スキンケアから花粉症対策を始めてみませんか?


Just being Just feeling.

いつまでも美しく在り続けたいあなたへ。

38beauty estheticは一生一緒の自分の身体と絆を結ぶお手伝いをいたします。

あなたの大切なお身体私にお委ねください。

⇨お問い合わせはこちら


関連記事

  1. 悪いことだけじゃないよ、紫外線を浴びる美容効果

  2. 呼吸と美肌

  3. リフトアップは頭のむくみ解消で叶う

  4. 【UVケア】やることはこの3つ!!

  5. 美しい人の共通点

  6. 悪いことだけじゃないよ、紫外線を浴びる美容効果*麻布十番

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。