5年後10年後も自ら潤い続けるお肌を作るには?part②

綺麗は気持ちを感じること。

港区・麻布十番・六本木

某ヨーロッパシェアNO.1エステティックブランド

2年連続MVP受賞経験 エステティシャンによる

完全プライベートサロン

38beauty esthetic の美晴(みはる)です

心地いいゆらぎのオールハンドテクニックにより深部から老廃物を取り除き、流れる続けるカラダがますます魅力的あなたへ…

美ラインボディ・うる肌作りはお任せください♡

//赤ちゃんのようなモチモチしたお肌♡//

//水分がしっかりと蓄えられたうる肌♡//

//ツヤ感のあるむきたてのたまご肌♡//

5年後10年後も自ら潤い続けるお肌を作るには?part①の続きです。

潤い続けるお肌の鍵

皮膚常在菌

まだまだ聞きなれない方も多くいらっしゃると思います。

皮膚常在菌がどうして大切なのか、少しづつお伝えしていきますね。

私たちは、みんな生まれる前お母さんの胎内にいるときは無菌状態で過ごします。

そしてお母さんお産道を通り抜け外界へ向かうとき初めて菌と出会います。

それが初めてのファーストプレゼント♡

そしてママ、お医者様、助産師さん、パパやおばあちゃんおじいちゃんの手によって包み込まれる赤ちゃん。

この世に誕生した尊い命を守ろうとする愛のパワーで活性した菌のファーストプレゼントを受け取ることにより心身の健やな成長が育まれます。

皮膚は人の体と外界の境目を決めるものです。

皮膚から内側の大切な体内の臓器や組織を守る宇宙における宇宙服のような役割を果たしています。

そして、その皮膚の最表面に棲む常在菌こそが私たちを外的刺激から守ってくれているのです。

もう少し掘り下げていきますと

常在菌が作り出した皮脂膜のベール。

お化粧をしたことがなかったころ、お肌がツヤツヤしていたことはありませんでしたか?

そのお肌の艶こそが、自ら作り出している「皮脂膜」です。

私たち人間の体内は弱アルカリ性になっていますが、外的刺激から守るために健康的なお肌は皮脂膜のベールに覆われてPH4.5~6の弱酸性に保たれています。

天然の保湿成分が肌全体を覆ってくれることにより潤いのあるお肌状態を保ってくれるのです。

美肌菌と呼ばれる表皮ブドウ球菌は、汗腺から出てくる汗と脂腺から出てくる油、古くなった角質を吸収・分解してグリセリンや脂肪酸という保湿成分に変えて皮脂膜が出来上がります。

皮脂膜は角質層のお肌細胞を安定させる最高の天然クリームです。

潤う皮脂膜のベールにまとわれたお肌は皮膚常在菌がしっかりと生きている証です。

皮膚常在菌を大切にすることで、高保湿・高機能のお化粧品に頼らなくても自ら潤いは作り出せるのです。

こんな大切な皮膚常在菌。

ここ最近では過剰な殺菌や抗菌により、その菌が元気に働きづらい環境ができてきてしまっているのです。

38beauty estheticがお届けしている絹美容®︎フェイシャルトリートメントは、常在菌育成ケアを徹底的に研究したエビデンスのとれた美容法です。

自然の流れに逆らわない、人本来の持つホンモノ美しさを取り戻すことを大切にしお届けしています♡


Just being Just feeling.

いつまでも美しく在り続けたいあなたへ。

港区・麻布十番・六本木

38beauty estheticは一生一緒の自分の身体と絆を結ぶお手伝いをいたします。

あなたの大切なお身体私にお委ねください。

⇨お問い合わせはこちら



関連記事

  1. スキンケアで花粉症対策??

  2. 最先端・美肌菌エステが受けられる38エステ

  3. エステ中にお腹がゴロゴロ?

  4. ウイルスにも花粉にも負けないお肌づくり

  5. 温めると美肌になるポイント♡

  6. 美しき眠りのために・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。