美しき眠りのために・・・

綺麗は気持ちを感じること。

港区・麻布十番・六本木

某ヨーロッパシェアNO.1エステティックブランド

2年連続MVP受賞経験 エステティシャンによる

完全プライベートサロン

38beauty esthetic の美晴(みはる)です

心地いいゆらぎのオールハンドテクニックにより深部から老廃物を取り除き、流れる続けるカラダがますます魅力的あなたへ…

美ラインボディ・うる肌作りはお任せください♡

突然ですがみなさん、眠れていますかー?


人生80年のうち25年は眠っていると言われるほど人生を締めるとても大切な時間。


睡眠は毎日必ず行うこと。


質のよい睡眠と美しさは比例をしています。


私のお気に入り睡眠導入のアイテムの絹守香(けんしゅこう)。


絹守香とは・・・

現代人の五感を鎮め素肌と心を整える絹の塗香です。
古来より選ばれてきた生薬と国産オーガニックシルクの力で、傷を癒し、肌を潤わせ、心を整えてくれます。


嗅覚は五感の中で最も本能的な感覚であるとも言われています。
人は好ましい香りを嗅ぐことにより脳が「快」と判断され呼吸は穏やかになり自然と深く長い呼吸へ導いてくれます。


深く長い呼吸を繰り返すことで副交感神経が刺激され穏やかな眠りに誘われます。

◉眠りの前の美のお作法◉

①中指で絹守香をとり両指で擦り合わせます

②香りを嗅ぎ、鼻から吸って〜深ーい呼吸を3回します

③手を胸腺(心臓の真上)に移動させもう一度3回の呼吸を行います

さて、なんで中指で擦り合わせるの?

なんで胸腺に手を置くの?

それには健康美に欠かせない理由があるからです!!

そんな大切な意味を知ることのできる肌癒学講座が 2020年のスタートに、開講いたします。

テーマは

絹で癒す〜手のひらから心に響く美のお作法


絹守香を使ったマインドフルネスな時間過ごして頂ける講座は、閃きと集中力が上がるため様々な分野の方からのコラボイベントの依頼も頂いています^ ^


ヨガの前に、写経の前に、糸掛け曼茶羅の前に、フラワーアレンジメントの前に、スポーツのプレイの前に…
もちろんセラピーや施術の前にもオススメです♡


絹守香を使ってみたーいという方は是非お問い合わせ下さい^^

⇨講座のお問い合わせはこちら


Just being Just feeling.

いつまでも美しく在り続けたいあなたへ。

港区・麻布十番・六本木

38beauty estheticは一生一緒の自分の身体と絆を結ぶお手伝いをいたします。

あなたの大切なお身体私にお委ねください。

⇨お問い合わせはこちら


関連記事

  1. エイジングサイン、全ての始まりは◯◯から・・・

  2. 週末スキンケアリトリートで美肌菌を守り育てましょう①

  3. 足し算よりも引き算で花粉症対策

  4. 紫外線によるシミのケアPart③

  5. 美しい背中作りには38エステPart①

  6. あなたの脚は何タイプ?タイプ別の脚やせ術②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。